西本願寺
Nishi-hongan-ji Temple

京都府京都市下京区堀川通
花屋町下ル


文永9
年(1272)
文化遺産 次へ

境内の阿弥陀堂(本堂)

国宝・飛雲閣

堀川通に面して広がる浄土真宗本願寺派の本山。1591年に秀吉が現在地に寄進。世界最大級の木造建造物・御影堂・阿弥陀堂(ともに重文)の威容。伏見城から移された唐門(別名日暮門)、日本最古の北能舞台、書院、黒書院、聚楽第から移された飛雲閣(いずれも国宝)などは華麗な桃山文化の粋を伝える。庭園は「虎渓の庭(特別名勝)」と呼ばれ、豪壮な石組枯山水の代表。

The World
Heritage
of
Japan

本堀川通りから阿弥陀堂門(点描画)

その他の描画絵
■唐門 ■飛雲閣 ■門前町(かおり風景100選)
トップへ